ルーベンス 『ダイアナとカリスト』
ピーテル・ブリューゲル  『エジプトへの逃避途上の風景』
フレデリック・レイトン 『糸巻き』
J・M・W・ターナー 『シャフハウゼン、ライン河の滝』
ジョン・マーティン  『ベルシャザルの饗宴』
ハンス・マカルト  『メッサリナ』
フランソワ・ブーシェ 『エウロペの奪取』
アンソニー・ヴァン・ダイク 『メアリー王女の肖像(チャールズ1世の娘)』
アドルフ・メンツェル『鉄圧延機工場』
ルーベンス 『ヴィーナスの饗宴』
アンソニー・ヴァン・ダイク 『サムソンとゴリアテ』
ギュスターヴ・クールベ 『女とオウム』
ハンス・マカルト  『日本の女性』
ジョン・マーティン  『イグアノドンの王国』
ピーテル・ブリューゲル  『雪中の狩人』
ウィリアム・アドルフ・ブグロー 『ヴィーナスの誕生』
J・M・W・ターナー 『カレーの桟橋』
ヒエロニムス・ボス 『快楽の園』
ポール・ジャック・エメ・ボードリー 『波と真珠』
サンドロ・ボッティチェリ 『春(プリマヴェーラ)』