ウィリアム・ブレイク・リッチモンド 『ヴィーナスとアンキセス』
ウィリアム・アドルフ・ブグロー 『バッカスの青春』
ジョゼフ・ノエル・ペイトン 『オーベロンとティターニアの諍い』
ウィリアム・ターナー『現代ローマ(カンポ・バクシノ)』
イリヤ・レーピン 『水の下の王国のサトコ(Sadko)』
ギュスターヴ・モロー 『ヘロデ王の前で踊るサロメ』
ハーバート・ドレイパー 『イカルスへの嘆き』
フレデリック・レイトン 『糸巻き』
J・M・W・ターナー 『シャフハウゼン、ライン河の滝』
ジョン・マーティン  『ベルシャザルの饗宴』
ハンス・マカルト  『メッサリナ』
アドルフ・メンツェル『鉄圧延機工場』
ギュスターヴ・クールベ 『女とオウム』
ハンス・マカルト  『日本の女性』
ジョン・マーティン  『イグアノドンの王国』
ウィリアム・アドルフ・ブグロー 『ヴィーナスの誕生』
J・M・W・ターナー 『カレーの桟橋』
ポール・ジャック・エメ・ボードリー 『波と真珠』
J・M・W・ターナー 『グランドキャナル大運河、ヴェネツィア』
ウィリアム・アドルフ・ブグロー 『精霊(ニンフ)たち』