カール・ケーラー 『 妻の愛人たち(My Wife’s Lovers)』

 
print-063

カール・ケーラー 『 妻の愛人たち(My Wife’s Lovers)』  (print-063)

定価(税別)
¥59,800
販売価格(税別)
¥36,800
在庫状態 : 在庫有り

 


『妻の愛人たち(My Wife’s Lovers)』(1893年、個人蔵)

<作品紹介>
本作品は、1893年、アメリカの大富豪ケイト・バードサル・ジョンソンの依頼を受け画家により制作された。「世界一巨大な猫の名画」とされ、猫婦人ケイト氏が飼っていた350匹の猫のうち42匹が描かれた。

作品は巨大で、高さ約180センチ、幅約260センチのサイズ、約100キロの重さがある。

中央に描かれているのは「猫の王」。

猫婦人から作品の制作を依頼された時点で、画家は猫を描いた経験が全くなかった。そのため、それぞれの猫をスケッチで描写し、それぞれの猫の個性・特徴を学んでいったという。

サザビーズは本作品の制作期間に3年を要したと推定し、また、サザビーズにおける2015年11月の競売で、約1億円(82万6千ドル)で落札された。

なお、猫婦人であるケイト氏は、北カリフォルニアにある3000エーカーの農場でたくさんの猫たちと一緒に暮らしており、猫たちの世話のためにスタッフを雇ってさえいた。そして、自分の50万ドルの遺産を使用して、自分の死後もスタッフが猫たちの世話を続けることを確約することを求める遺言を残した。


カール・ケーラー

<画家紹介>
カール・ケーラーはオーストリア出身の画家。競馬の描写と猫の絵画で知られる。

1866年9月12日にリンツで生誕、1874年からミュンヘン美術アカデミーで学び、パリで修行、後、ミュンヘン・オーストラリア・アメリカに移住。1890年にはオーストラリアのメルボルンに滞在しており、メルボルンカップの絵を3枚描いた。米国に移住後、大富豪ケイト・バードサル・ジョンソンの依頼を受け、1891年(1893年)、42匹の猫を描いた作品『 妻の愛人たち(My Wife’s Lovers)』が制作された。

1906年4月12日、サンフランシスコ地震により49歳で死去。


複製画 高画質デジタルプリント(画布)


59.7×86.1 cm(オリジナルの寸法177.8 x 258.4 cmのほぼ3分の1サイズ)


額に入れて発送


入金確認後、約1カ月後に発送


宅急便(送料着払い発送)


当サイトで販売している複製画作品は、高解像度の大型プリンターで画布(キャンバス)に出力した高画質デジタル・プリント複製画であり、また、一作品ごとに出来映えを調整した独自商品となっております。

具体的には、オリジナル作品の印象にできる限り忠実となるように寸法を調整し、また、美しい複製画作品となるように、仕上がりにこだわりを持って制作させていただきましたので、よろしくお願いいたします。

なお、複数の作品につきまして、現在のオリジナル作品の状態よりも、制作された当初の名画作品のイメージを想定、および優先して制作しておりますので、その点につきましてはご留意ください。

お届け時期につきましては、ご注文後、お選びいただいた額縁を制作し、3週間から1ヶ月位で作品を発送させていただきます。

当店は国内で事業を行っており、安心してご注文いただけます。それでは、ご注文を検討していただけましたら幸いです。


・画面上部の商品画像は作品と額縁の画像を合成したものです
・すべての作品画像は実際の作品(画布を木枠に貼り付けた状態)を撮影したものです
・規格サイズではないため、落札後に額縁を制作・発送させていただきます
・各作品の在庫はひとつとなり、品切れになった場合の補充は数ヶ月後となります(その際に色調等の微調整を行う場合があります)
・商品画像の額(1番、ホワイト)および、下記の中からご希望の額縁をお選びいただけます

・額縁には裏板、トンボ、アクリル板、吊りひも、額縁側吊り金具が付属します

オプションを指定してください。
ご希望の額縁の番号
数量
print-063print-063print-063print-063print-063print-063print-063print-063print-063print-063print-063

Tags: , , , , , ,